• 豊田市一区自治区
  • 豊田市元城町1丁目35番地

お知らせ

2022年11月18日

「ハロー!カーボンニュートラルプロジェクト」 ハロー!カーボンニュートラルフェスティバルの詳細が決定

豊田市が「ハロー!カーボンニュートラルプロジェクト」(令和4年10月26日報道発表済み)の取組として開催する「ハロー!カーボンニュートラルフェスティバル」について、詳細が以下のとおり決定しました。
このイベントは、『機動戦士ガンダム』と「クルマ」を題材に、カーボンニュートラルやものづくりの仕組みについて楽しみながら学んでもらうために開催するものです。ガンプラのリサイクル工程見学やハロのプログラミング体験などに加えて、今回新たに「bZ4X」のラッピングカーが登場するほか、クルマの成型と鋳造が体験できるイベントの実施が決定しました。

開催日

令和4年12月10日(土曜日)、11日(日曜日)

会場

とよたエコフルタウン(元城町3-11)

新たに実施が決定したイベント

(1)カーボンニュートラルに関するイベント

  • バッテリーEV(bZ4X)のラッピングカーの展示
    『機動戦士ガンダム』のモビルスーツをイメージしたラッピングカーを展示し、環境性能についての理解を深める
<bZ4X × RX-78-2 ガンダム>
(C)創通・サンライズ
<bZ4X × RX-78-2 ガンダム>
<bZ4X × MS-06S シャア専用ザク>
(C)創通・サンライズ
<bZ4X × MS-06S シャア専用ザク>

(2)ものづくりに関するイベント

  • 好きな形の金属をつくろう!
    粘土で作った好きな形の型に金属を流し込み、車づくりにおける鋳造工程を体験することで、素材やものづくりの工程について理解を深める。
  • 好きな柄で車を成型しよう
  • 手動ポンプを使った、車の成型に挑戦することで、車の造形やデザインについての理解を深める
鋳造工程体験のイメージ
<鋳造工程体験のイメージ>
成形体験のイメージ
<成形体験のイメージ>

<参考>ハロー!カーボンニュートラルプロジェクトについて

市民及び事業者にカーボンニュートラルをより身近に感じてもらい、自らの行動につなげてもらえるよう、本市の取組を3つの視点(つくろう、つかおう、つなごう)から広く訴求していくプロジェクト。『機動戦士ガンダム』とタッグを組んだ様々な活動も展開する。

一覧に戻る